【EVICIV EVC-1504】4K 15.6インチ モバイルディスプレイでリモートワークを快適にする方法

ドラスケ

自宅のパソコン作業効率を上げたい!
でも自宅に外部モニターを置くスペースはないんだよなぁ

在宅勤務をきっかけに自宅でノートパソコンで仕事を始めた方も多いと思います。

会社では外部モニターを使ったデュアルディスプレイ環境で仕事をしていたため、自宅でノートパソコン1台で仕事をした時に作業効率が落ちて困っていました。

なんとか作業効率をアップしたいと思って色々と検討をして購入したEVICIV社の「EVC-1504」製品についてまとめました。

この記事の内容
  • モバイルディスプレイの利便性
  • EVICIV社「EVC-1504」の製品内容

「EVC-1504」を購入した理由

数年前まで外付けディスプレイを持っていたのですが、子供が生まれてからは自宅でガッツリ作業することもなくなったので、外付けディスプレイを売りました。

最近、コロナウイルスの影響で在宅勤務を行なっていると、ノートパソコン1台だけでは作業効率が落ち、やはり「作業環境」って大事だなとしみじみ感じました。

もう一度ディスプレイを買おうと思ったのですが、置く場所はないし、それなりの良いディスプレイを購入しようと思うとそれなりの値段がかかってしまいます。

どうしたものかと思ってた時に「モバイルディスプレイ」の存在を知り、EVC-1504の購入を行ないました。

「EVC-1504」の感想

ドラスケ

結論から言うと「最高」です。今では欠かせないアイテムになりました。

自宅ではMacbook Proで作業しているということもあり、Macbook Proより少し大きめの「15.6インチ」の大きさが作業を行なうには丁度良く、値段も3万程度で購入できるという手を出しやすい価格帯になっています。

「EVC-1504」は、リモートワークが普及して値段が高騰→在庫切れが発生しました。現在、モバイルディスプレイの需要が高まっています。

※2020/4/11:Amazonで「在庫切れ」
※2020/5/25:Amazonで¥37,980(¥3,000 OFFクーポン使用)
※2020/6/18:Amazonで「在庫切れ」
※2020/7/12:Amazonで¥32,980(¥8,000 OFFクーポン使用)

おすすめポイント
  • USB Type-Cで全接続を完結できる(重要)
  • 4Kで綺麗なディスプレイ
  • スペックや拡張性が高い
  • 価格帯もコスパが良い
  • Nintendo Switchなどのゲームを接続できる
  • 使わなくなった時に収納しておける

Amazonで調べると「EVC-1301」という13.3インチのディスプレイがあり、実がそちらの方がレビュー数も多く売れている模様。

悩んだ末、Macbook Proで作業する時やSwicthに接続してゲームをするときを考えると画面は大きい方が良いので「EVC-1504」にしました。

また、決め手になったのは解像度です。
EVC-1301」は1920 ✕ 1080:FHD
「EVC-1504」3840 ✕ 2160:4K

パソコンで作業をしながらモバイルディスプレイで4K映像などを楽しむこともできますし、将来的な事を考えると4K出力を出来るものが良い、というのが決め手でした。

「EVC-1504」の製品仕様

仕様

サイズ15.6インチ(16:9)
表示色1677万色(8bit)
解像度3840×2160
有効表示領域345×194 mm
輝度(標準値)300 cd/m2
スピーカー内蔵
電源仕様5V 3A
パネル種別IPS
周波数(H / V)60HZ

開封の儀

「EVC-1504」の箱です。(Macbook Proの箱に似てるような似てないような)

本体以外の付属品
  • HDMIケーブル ✕ 1
  • USB Type-Cケーブル ✕ 2
  • PD電源アダプター ✕ 1
  • 日本語マニュアル
  • 液晶保護シート

画面右側面:入出力端子

Macbook ProとECV-1504はUSB-Cケーブル1本で接続可能という点が購入の決め手でしたが、画面右の側面には様々な入出力端子があります。そして真ん中はスピーカーになっている優れモノ。

画面右側の入出力端子
  1. HDMI ポート
  2. Mini DisplayPort ポート
  3. USB Type-C ポート
  4. ヘッドフォン ポート
  5. USB Type-C PDポート (給電用)

普段は、❸でMacbook Proと接続しながら、❺で給電しながら使用しています。

画面左側面:microUSB+各種ボタン

画面の左側面にはUSBと各種ボタンがあります。また、右側面と同じように真ん中にスピーカーがあります。

画面左側のポート+ボタン
  1. micro USB ポート
  2. 電源ボタン:本体の電源ON/OFF
  3. プラスボタン:設定メニューの選択や調整値を増加
  4. マイナスボタン:設定メニューの選択や調整値を減少
  5. メニューボタン:明るさ、色温度、コントラストなどのメニュー項目
  6. 戻るボタン:前の操作に戻る

モバイルディスプレイ最大のメリット

モバイルディスプレイの最大のメリットでもある「薄さ」ですが、A4ファイルと同じくらい薄いです。

モバイルディスプレイを使わない時は本棚に収納できる、というのが良いですね。

まとめ

「EVC-1504」を購入してからは、仕事ではノートPC側でコミュニケーションツールやドキュメントの編集を使いながら、モバイルモニターでメーラーやフォルダを開いて作業をしています。

リモートワークのために購入しましたが、プライベートでも便利なので手放せなくなりそうです。もし、ノートPC単体での業務効率に悩んでいる方はオススメの一品です。