【JBL SoundGear】ウェアラブルネックスピーカーで子供が寝てても安心してTVを楽しむ方法

ドラスケ

子供が寝静まった後にテレビを楽しみたい
でも、音量が気になるんだよなぁ

少し前にアメトーーク!の家電芸人で紹介されたSONYの肩掛けネックスピーカー製品が爆売れし、一時的に手に入れられなくなっていた「ウェアラブルネックスピーカー」ですが、その後各社からウェアブルスピーカーが発売されました。

JBLが好きな我が家では「JBL SoundGear」を使用しているのですが、育児やリモートワーク、映画観賞やゲームなどに大活躍しています。そんなウェアラブルネックスピーカー「JBL SoundGear」のメリットや注意点をまとめました。

この記事の内容
  • 子供が寝静まった後にテレビを楽しみたい方向け
  • JBL「SoundGear」製品のメリットや注意点について

ウェアラブルネックスピーカーを購入した理由

子供が寝静まった後にテレビをみたり、ゲームをするご家庭も多いと思います。

私も子供が寝た後に小さな音で映画を見ていたのですが、内容によっては爆発音など音の重低音が気になり、「子供が起きてしまうんじゃないか…」という不安から、最初はヘッドフォンをして視聴をするようになりました。

ヘッドフォンって音が漏れなくて良いのですが、逆に周りの音も聞こえなくなっちゃうんですよね。

子供が夜泣きしている声も聞こえなくなってしまうので、それはそれで「映画どころじゃない…」という気持ちを抱えながら、ソワソワしながら映画を観ていました。

そんな時にウェアラブルネックスピーカーの存在を知り、半信半疑で購入を決意しました。

これは購入して大正解でしたね。

「JBL SoundGear」のメリット

1:周りの音が聞こえる

購入理由にも書いたのですが、周りの生活音を察知しつつ楽しみたい音を聴けることがネックラブルスピーカーの1番のメリットだと思います。

  • テレビ(映画・ゲーム)の音もバッチリ聞こえる
  • テレビを見ていても子供が起きてくる足音などの環境音も聞こえる

今では私より嫁の方が使っていることが多くなりました。笑

2:デュアルマイクによる通話も可能

エコーキャンセル技術採用のデュアルマイクカンファレンスシステムにより、クリアな通話が実現されます。

マイク内蔵のため、ヘッドセットのように通話可能です。スマホで音楽を聴きながら電話やLINEがあればSoundGearのボタンを押すだけで出ることができます。

通話機能はBluetoothヘッドホンであれば一般的な機能で、「ながら作業」に向くSoundGearには大変便利でありがたい機能です。

3:想像以上に音質が良い

正直、あまり期待していなかった「音質」についてですが、想像以上に良いです。

ただ、正直ヘッドフォンの音質に勝ることはないと思うので、音質にこだわって鑑賞したい人にはオススメできません。個人的には、映画などは臨場感があって「充分これで事足りるな」という感じです。

首にかけて料理をしながら通話をしたり、子供の様子を見ながらリモートワークのオンライン会議をしたり、ということにも向いています。

4:大音量

家に1人でいるのに臨場感を味わいたくて使うことがあります。そのくらい大音量です。
あとは掃除機をかけながら、自転車を乗りながら、など周りの環境音っていう点でも向いていますね。

正直、最大音量にすれば、簡易的なスピーカーとして使えないこともありません。
また、ウェアブルスピーカーの不思議で凄いところですが、大音量にしても近くの人にしか音が聞こえないため、隣の部屋まで音が届くことなく楽しめます。

ただ、「なぜこんなに音を大きくした」っていうくらい起動音も大きいです。個人的に唯一のデメリット。
ちょっと前にファームウェアのアップデートで改善したようなのですが、まだ大きいかなぁ…。

5:USBで充電可

今の時代、当たり前といえば当たり前かもしれませんが、電池は不要です。USBで充電可能。
2時間充電すれば6時間使用可能、というバッテリー容量になっています。

メーカーとしてはバッテリー容量を増やすか軽量化を目指すか、というところで悩まれていると思うのですが、正直1日6時間以上も使うことはないですし十分です。

「JBL SoundGear」製品情報

重さ350g
Bluetooth4.2
スピーカー出力3W x 2
感度1.0dB
インピーダンス32Ω
対応BluetoothプロファイルHFP v1.6, HSP v1.2
A2DP v1.3, AVRCP v1.5
再生周波数帯域100Hz-20kHz
充電時間2時間
連続通話時間6時間

「JBL SoundGear」の注意点

基本的にスマートフォンやパソコンはBluetoothで接続できるのですが、テレビで使用する場合はテレビ側にBluetooth送信機が必要です。

ご自宅で既に使っているBluetooth送信機があれば流用可能です。

まとめ

他のウェアラブルネックスピーカーも試してみたいところですが、個人的にはJBL SoundGearで充分満足できています。

もし、同じようなお悩みをされている方がいれば是非オススメいたします。